根本的な解決策が必要です

ネズミによる被害は心身共にダメージを与えます。ネズミ駆除の為の対策グッズの使用も効果が期待できますが、根本的な解決策とはならない事が多いです。優良なネズミ駆除業者なら駆除だけでなく、駆除後の環境改善についてのアドバイスも親身にしてくれます。

駆除業者を利用する利点

害虫駆除や害獣駆除を行う際には、危険を回避することが大切です。専門知識や経験が豊富な駆除業者へ依頼することで、安全に駆除をすることができます。シロアリによる被害を防ぐためには、日常点検や早期対応が重要です。

スズメバチがいたら

住宅

とても獰猛なハチです

ハチの中でもスズメバチの怖さは一般によく知られていますが、一口にスズメバチといっても様々な種類のものがあります。住宅街でよく見かけられるのは、キイロスズメバチです。キイロスズメバチは、スズメバチの仲間の中では小型の部類に入りますが、とても獰猛で執念深い性質を持っているため注意する必要があります。住宅の屋根裏や壁の中などに巣を作ることが多いのですが、軒下やベランダなどに巣を作ることもあります。グロテスクな形状のかなり大きな巣を作るため、住人が巣を発見することも多いです。ただし、先程も言ったようにとても獰猛なハチなので、巣を見つけても自分で駆除しようなどとは考えない方が身のためです。万が一刺されてしまうと死んでしまう可能性もありますので、キイロスズメバチの姿を見かけたり巣を見つけたりした場合は、すぐにハチ駆除の専門業者を呼ぶのが最善の方法です。

巣に近づかない

キイロスズメバチの巣らしきものを自宅の敷地内で発見した時は、できるだけ巣の傍に近寄らないようにすることが大切です。とても凶暴でしつこい性格のハチなので、ほんの少し巣に振動を与えただけで一斉に襲いかかってくる可能性があります。近くを歩いた振動に反応して巣から飛び出してくることもありますので、駆除業者が来るまでは、とにかく巣に近寄らないようにするのが一番です。キイロスズメバチは攻撃性も毒性も強いため、プロの駆除業者でも手を焼くことの多いハチです。不用意に手を出して襲いかかられでもすれば大変なことになってしまいますので、絶対に自分で駆除しようなどとは考えないことです。特にハチの活動が活発な日中は、気をつける必要があります。ちなみに、缶の底に残ったジュースや刺身の残りなどもキイロスズメバチの餌になりますので、家の周りにゴミを放置しておかないようにしておくのが得策です。

まずは予防から

シロアリ駆除はセルフ駆除も可能です。ホウ酸などの手軽な方法で駆除できるので安心です。ただ、すでに侵食されている部分が多い場合やアリの種類の判別が難しい場合には業者に依頼すると良いでしょう。この場合、価格だけで選ぶのではなく、品質で選ぶことがポイントです。